白昼夢

白昼夢

オタクが楽しいことを書き連ねるだけ。

1日1ブログ その227:食欲

こんにちは、緑風です。

 

最近、すごく困ってることがありまして。

何かと言うと、ご飯があまりおいしく食べられないということ。いや、まったくというわけではないし、お腹が空くときもあるのだけど、基本的に食欲がなくて。お腹は空いているのにいざご飯を目の前にすると口は今食べる気分じゃないって言うし、ちょっと苦手なものがあると食べる気がしないし、途中でえずきそうになってしまうんですよね。眉間にしわを寄せながら食べてるけどね。

これまでは普通に最後までおいしく食べられていたのに、最近は最後の一口二口がつらい。今までの8割くらいを見越して食べないとひどいことになる…。

大体似たような症状が出たときは風邪か近いうちに嫌なことがあるときなのだけど、特に体調は崩していないし直近で嫌なことも特にない。じゃあなんだ…。

この前片割れに、私は食を楽しむ傾向がある的なことを言われて。特に意識はしていなかったけど、言われてみれば確かにそうだなあと。ご飯を作る動画も食べる動画も好きだし、目の前にあるご飯は他のものに気を取られないで食べたいし。大食いだとか食い意地が張っているわけではないけど、小食は小食なりにご飯が好きなんだなあ。となると今あまりおいしくご飯が食べられない今、けっこうやばい状況なんだよなあ…。

好物は今まで通り食べられるからいいとして、最近少し苦手だったものがさらに苦手になってしまった。これまではグレーゾーンと言うか見て見ぬふりでギリギリ食べれていたのだけど、完全にボーダーラインをはみ出てきてしまっていて、ちょっとでも食べるのがつらい。無理やり押し込んではいるのだけど。特に鶏肉と脂身の多い豚肉。それなのにうちの食卓のメインの半分を占めている。なんてことだ。なんというか、もうお肉の脂自体が苦手だって言っているようなものじゃないかこれは…。ずっと二郎系のラーメンとかおいしそうだなと思っているけど(量的に諦めた)、これは一生食べれないだろうなあ。背脂とか名前的にはおいしそうなのにね、まあ前に片割れがコンビニの似たようなのを食べていてちょっと辛そうだなと思ってからは手を伸ばさないようにしてるけど。

そしてあいかわらずぶよぶよした食べものが苦手すぎる…こればっかりはどうにもならん。苦虫を嚙み潰したような顔で食べるもんだから親にはどうのこうの言われるけど好き嫌いを通り越してきてしまっているのだからわかってほしいな…これが生理的に無理というやつなんだろうな…味はともかく食感はどうにもならない気がする。

 

…というわけで今回は最近のご飯の悩みでした。記事になっているんだろうかこれは…ただの愚痴な気もする。まあこういう人もいるんだなあって感じで読んでくれればいいな…。明日はおいしく食べられればいいけど。

 

それではまた明日。