白昼夢

白昼夢

オタクが楽しいことを書き連ねるだけ。

天てれは私の青春だった

こんにちは、緑風です。

 

 今回はタイトルの通り天才てれびくん、通称天てれの話です。いや、まあタイトルに青春って書いたけどそこまでじゃないですちょっとかっこいいタイトルつけたかっただけなんです…。

これも前に記事にしたファイブレイン同様私のオタクの土台というか、私の人生には必要だったというか、私にはなくてはいけないものなので話をしたいなあと思って。

 

 

で、なぜいきなりこんな話をするかというと、この天才てれびくん放送開始27年にして舞台化が決定しまして、せっかくいいタイミングなので話でもしようかなあと思って。まあもう布教しても当時のは見れないので同じ沼には落とせないんですけど…。

 

 

そもそも天てれは、1993年から天才てれびくん(93~98)、天才てれびくんワイド(99~02)、天才てれびくんMAX(03~10)、大!天才てれびくん(11~13)、Let's天才てれびくん(14~16)、天才てれびくんYOU(17~)という名前で、NHKEテレにて月~木(木曜のみ生放送、通称木生)18:20~18:54に放送されている子供向け番組です。子供向けとは言っても小~中くらいかな。出てる子たちもそのくらいの年代。でも大人も一緒に見て楽しめる番組でもあります。

 

私はその中でも2007年~2013年を見てました。6年だよ。すごいよね。小学校卒業しちゃうね。小2~中2までをほぼ天てれで(小5からファイブレも)過ごしてたので、日常のすべてをこれらに注ぎ込んでました。本読んだりゲームしたり女児向けアニメを見たりはしてたけど、周りの子たちみたいに漫画を読んだりニコ動に入り浸ったりは全然してなかったなあ。ちょうど天てれ見なくなった中2あたりから深夜アニメを見出してオタクになりました。あと国民的アニメ?っていうのかな、ああいうアニメも全然見てなかったしジャンプも1回も読んだことなかったのでまあ周りと話が合わないよね。そのくらい天てれしか見てませんでした。でも片割れがいたので大丈夫でしたね…(だから世間と隔離されてるんだよ…) なので金曜以外毎日夜ご飯の後録画したのを見て、木曜はリアルタイムでギャーギャー言いながら見て…っていうのを6年間やってました。こう振り返るとすごいなあ。

天てれを14年から見なくなったのはその年からlet'sになって、てれび戦士も方針もガラッと変わってしまったからですね。それまではてれび戦士卒業して入っての繰り返しでなんだかんだ知ってる子がいたので見てたんですけど、さすがに全入れ替えはね…。ゆーて13年もあんま見てなかったなあ。ちょっと違ったのかなあ。

 

 見始めたきっかけ

もう見始めた当初のことをあまり覚えていないのですが、確かそのころ夕方にきらりん☆レボリューションのアニメを放送していたのをリアルタイムで見ていて、見終わった後にチャンネル変えてたらちょうどやってたのが天てれだったのかな。だから2007年は一番最初から見てたわけではなくて、途中からでした。そこまで終わりかけでもなかったので(夏イベの放送も見た気がするし)、ちょうどよく(?)沼に入れたのかな。なんでそこから見ることにしたのかはあんまり覚えてないけどやっぱり面白かったんじゃないかなあ。子供番組だからまあ子供が見たら面白いと感じる内容だと思うので。

こないだのファイブレの記事みたいに布教もしたいのですが、もう当時の録画があまりとっておいてなかったんですよね…。数本の最終回前と木生しかなかったのでこういうとこがいいよ!って細かくは書けないんですが、こういう番組なんだよ!ってのをいくつか。どっちかっていうと思い出話。

 

コーナーが盛沢山で飽きない

基本的に何をする番組かというと、1年ごとくらいに違う番組のテーマに沿ったドラマだったりとか何かいろんなものに挑戦したりとかが多いですね。

その昔のやつとか、こないだYOUの木生にキャストが出たとき*1のを見て思ったんですけどすごいコーナーが詰め込まれてるんですよね。35分番組なのにすんげー見た感がある。まあCMとか入らないのもあるけど。ドラマだったりロケだったりゲームコーナーだったりスポーツコーナーだったりがけっこう短い時間でいっぱい入ってる。平日金曜以外毎週週4だったにもかかわらず飽きずに見れたのはこんなに盛沢山だったからだと思います。

木生も普通に生中継挟んでたしデータ放送でいろいろしてたしよく35分で収まってたな…?!とは思います。こないだも久しぶりに見たらほんと番組終了ギリギリまでやるからびびっちゃった。

ほんとねえ、今オタクなってから思うとこの番組ちゃんと沼にはまった状態で見たらまじで心臓に悪い。割と出番あるわ絡みあるわ歌あるわしまいにはおうち来ちゃったりするんですよ…?!?!来たことないけど(木生で誕生日の人の家にサプライズで行って祝うみたいなコーナーがあった)。当時オタクじゃなくてよかったのかもしれない。いやオタクの状態でめっちゃ見たいけど…。35分騒ぎまくってってのが週4であったら多分供給過多で死ぬと思う。

 

 てれび戦士の個性が強い

この番組に出てる子役さんをてれび戦士って呼んでいて、多いときは24人、少なくて12人くらい(年度による)んですが、ここまで多いのにみんなキャラが濃いのでつぶれないんですよ。番組中にみんな取り上げてくれるし、みんなけっこう主張するのでまんべんなく個性があって。今だったら絶対無理だと思うんだけど、当時年度初めの自己紹介回から名前覚えて顔覚えて、1か月もしたらたぶん全員覚えてた。今だったら無理…。でもこれもみんな個性が強かったから覚えられたのかな。

でもオタクってさあなんか大人数いたらとりあえず推しを見つけ出してしまわない??そんな感じですよ。沼ですよ。まあゆーて当時そこまで毎年すごい好きな人がいたわけでもないんですけど。

でもずっとこの人好きだなあと思っていたのが長江崚行くんです。私多分かっこつけてる人(ほめてる)が好きなんだと思う。今はヘタリアとか2.5次元舞台で活躍されてます。(一番アニメの方面行かないと思ってたのに真っ先にこっち来たのめっちゃびっくりしました。絶対来なさそうだったのに…) というかあれだ、クラスの中とかだったらオタクが絶対に近づかれたくないタイプのイケメンだったので、そういうクラスのかっこいい男子がオタクだってわかったらなんかめっちゃびっくりしないですか?そういう感じです。

そしてこの舞台を前にしてちょっと動画とかあさったらまんまとまあ沼に落ちましたよね。昔はかっこいい感じだったし(今もだけど)、崚行私の1個上なのでお兄さん的な憧れはあったと思うのでかっこいい、って感じだったんですけどこの中二のままの崚行を引きずって今見てもなんかもうかわいいしか出てこない。し、21歳の崚行を見るとこんなだっけ…?てなる。天てれの時は上のほうだったからお兄さん的役割だったけど今舞台俳優の中ではまだ若いからすごい腰が低くて。あとなんか丸くなったね…昔ツンツンしてたよね…。なんかその中学生でツンツンしててかっこいいのがずっと覚えてるから、今大きくなって丸くなってかわいいのですごいずっと混乱してる。でもどっちかっていうと高校生くらいのなんか歌とダンスのグループ入ってたあたりが一番かっこいいかな…ちょうどよくツンツンしてるけど腰が低くてかわいい。

(昔の沼に再熱することでなんかこう楽しいし見てなかった時代の動画とかあるからいいんだけど絶対に天てれ見たほうが供給あるとわかってるのにのにもう見れないという葛藤と戦っています…絶対面白いの知ってるのに…。でもかろうじて録画に残ってたやつ見たらねえ~~~ほんと…かわいい…沼だ…)

 でもかといって私が今まではまってきた沼って、2次元だったり宮野さんは声優だけどもめっちゃ年上だし手の届かない存在なのでもう大っぴらにかわいいとか言っちゃえるんですけど、ここまで年が近いとなんかちょっとかわいいって言いづらい。確かに手は届かない存在なんだけど、たぶん頑張れば届いてしまえちゃう距離でもあるし(宮野さんほどではないと思う)。難しいよお…。でもなんかけっこうガチ勢が多そうなので遠巻きに見るくらいにしときます笑。こわいので。

 

そしてけっこう今芸能界で活躍されてる俳優女優アイドルとかにも元てれび戦士がいて、大きくなってからも応援できるのがうれしいです。私が見てた中で有名になったのは小関裕太くん(俳優)、長江崚行くん(俳優)、鎮西寿々歌ちゃん(女優)、矢部昌輝くん(DISH//メンバー)、岡田結実ちゃん(女優)、黒澤美澪奈ちゃん(元さくら学院メンバー)、延命杏咲実ちゃん(元ラストアイドルメンバー)かなあ。でもほかの人たちもYouTuber始めたりしてて見れるからうれしい。

あと、今はもう解散しちゃったけどDream5天てれで生まれたグループなんですよ!!!真ん中の重本ことりちゃんがてれび戦士で、まわりの4人がオーディションで選ばれた子たちです。最初から紅白に出ることが目標、とずっといっていたので紅白出たときはもううれしかったですね…。玉川桃奈ちゃんが芸能界やめてしまってことりもやめちゃったのかな?、今は3人だけしか表舞台で見ることができないんですが、優乃ちゃんと美思ちゃんはグラビアとあと前にドラマ出てたし、洸くんも2.5次元方面で頑張ってます。洸くんめっちゃ売れてすごいびっくりしてる。また行とダンスバトルしてほしいな…。

しかしこうやって考えるとアニメとかはその後再放送とか一挙とか円盤で見ていくらでもオタクにはなれるけど、こういう天てれみたいな番組は当時リアルタイムで見ていた人しかオタクになれないっていうの層が狭くてすごいなと思います。てれび戦士が大きくなって有名になってその人にはまったとしても、てれび戦士だったという情報はあるけど当時の様子は当時見てた人にしかわからないっていうのがね。私はちょうど見ていた世代が活躍してきて応援できるけど後から知った人は見れないんだもんなあ。昔の見れればいいのにね。*2

 

MTK

天てれはMTKというてれび戦士が歌う曲が流れるコーナーが番組の途中に挟まっていて、みんなが歌う曲がひと月ごとに変わりながら流れるんですね。一人のこともあれば大人数の時もあって、EDは全員でしたね。かわいい曲だったりかっこいい曲だったり明るい曲だったりおもしろ曲だったりいろんな曲が毎年あります。アルバムを毎年買ってて、当時はほんとにずっと聞いてたし歌ってた。MTK変わるたびに好きな曲だったら紙に歌詞書きだして覚えてましたからね。2分程度のMV(っていうか放送されてたMTKの部分)を何回も止めて繰り返し見てたなあ。

その中でもすごく好きな曲があって。上述した長江崚行くんの、「優しい武器」って曲が放送当時からめちゃくちゃ好きで、ほんと大好きなんですよ。今でも歌えるよ…。そして年が経つごとに好きな曲調とかわかってきて、まあ今宮野さんだったりK-POPだったりが好きなんですけど、この崚行の曲こういう方面の曲なんですよね…。このころから好きな曲調わかってたんだなあって感心しました。自分に。てゆーか中1でこのかっこよさなんなん?!?!イケメンがすぎやしないかい…もう。今の崚行にこれ歌ってほしい~~~~~!!!!!曲も好きだしダンスも好きだしMV死ぬほどかっこいいし天才か???この曲MTKにしてくれた人まじでありがとう。

あとMY WINGSとかパタタピテ ポタツピテとかハイフライングガールとかstart lIneとかも好きだったなあ。

そういえば中学の時、お昼の時間に生徒のリクエストのCDかけれたんだけど、1回だけMTKのダン!ドン!かかってめっちゃびっくりした記憶があります。箸止まったしスピーカー3度見くらいした。周りに知ってる人全然いないと思ってたから私ら以外にいるんだ…!ってすごい嬉しくなったな。結局誰だったのかわかんないけど。

 

この記事を書いた理由

私自分がこういう沼のオタクだって言い始めたのがカゲプロとか歌い手とかうたプリとか宮野さんで、その辺は周りに言いまくってたし周知されてたんですけど、この天てれとかファイブレの話はあんましてなかったんですよ。ファイブレはちょくちょく出したりはしてた(こういうアニメあるんだよ、とか浅沼さんが好きで、とか)けど、天てれはほんとにほとんど誰にも言ってなくて。唯一高校のキンプリ*3好きな友達に崚行の話はしたことあるけど。どっちもすごい長く大好きな作品なんだけど、マイナーだしだいたい天てれも今思えば周りにも見てた人けっこういたかもしれないけど全くいないと思ってて、オタクが一般人に沼の話をしづらいようにガチオタはオタクに話し出せなかったの。オタク気質がゆえにのめりこみすぎてるから多分同じノリで話ができないんだよね。しかも小学生の時からずーっと好きだったから高校の時とかはもうそうとう拗らせちゃってたし、ファイブレなら布教できるけど天てれはできないから話したところで…ってなっちゃうし。

だから同じようにこんなに紹介してももう昔のは見れないし今のを見るしかないし、私が見ていた時代のには新規を取り入れはできないのでここでいくら布教してもしょうがないんだけど、ブログで書くくらいなら、今まで誰にもしてこなかった沼の話をひたすらしても許されるんじゃないかなと思ってこの記事を書きました。どこかに同じように天てれに拗らせてる人だっているかもしれないし。天てれはもう私にとってはこれを見てなかったら絶対私じゃないくらい自分の軸になっているものなので、1回くらいこうやってブログに残したかったんです。舞台やるからってタイミングよく出せたけど舞台やらなくてもどっかではいつになるかわかんなくても絶対に書きたかった。それくらい好きなんだよなあ。なので、この記事でこんなふうにEテレに気を狂わせてるオタクもいるんだなあって思ってくれると嬉しいです。

 

 

 で、こうやって実家ジャンルがある人っていっぱいあると思うんだけど、Eテレの子供番組と公式が病気アニメが実家ジャンルって超珍しくない?こう書くと字面やばいな。でもファイブレのオタクの何割かは絶対天てれのオタクのはずなので似たような人いるんだろうな。よかったね仲間だよ!!

ほんとにねえ~~~ファイブレもそうだけど実家ジャンルのことになると本当に気が狂って何も考えずにお金をつぎ込んでしまうのでこわいね。この2019秋からファイブレφミ、天てれ舞台化となぜこんな時期に一気に殺しに来るのかと思うほど続けて実家の現場が来てうれしいんですけどもうけっこうな額出費してますね。でも実家ジャンルだから!!しょうがないよね!!!まじEテレ一生ついてくわ。

そしてこう振り返るとやっぱりほんとに天てれは私の青春だったのかなあとも思います。まあ見てただけなんだけど。そのくらい小中学生のとき天てれしか見てた記憶しかないんだよなあ。こんな作品に出会えて本当に幸せ者だ…。

 

 

こうやってそうこうしてる間にも舞台が始まってしまうね。っていうか始まっちゃったね。内容どんなので来るのかまったくわからないので怖いけど楽しみです。私は25日に見に行くのでまたすぐレポ書きたいと思います。面白いといいなあ。あ~~~楽しみ。

 

というわけで今回は天てれのお話でした。布教とも言えないただぐだぐだの思い出話でしたが、ここまで読んでくれてありがとうございました。次はさっきも言ったようにおそらく舞台の感想になると思います。

 

それではまた次の記事で。

 

 

*1:舞台のプロモーション

*2:現在お願い!編集長で大天は再放送検討中らしいやったね!

*3:キングオブプリズムのほう